TEL:0467-77-7536

[診療時間]9:00~12:00/15:00~19:00
[休診日]日曜日・祝日(ただし予約診療有り)

                   WEB予約

外科診療 – ページ 2

  • HOME
  • 外科診療 – ページ 2
9歳、パピヨンの男の子の症例です。 排便したいが便が出ないことを主訴に来院されました。 身体検査で右の肛門脇の膨らみを認めたため、直腸検査、レントゲン検査を行いました。 直腸検査では左右の筋肉の萎縮、直腸の拡張が認められ […]

MORE

13歳、パピヨンの女の子の症例です。 健康診断での直腸検査の際に、結腸を圧迫するように存在する腫瘤が触知され、レントゲン検査でも同様の部位に腫瘤が確認できました。超音波検査で腫瘤は下行結腸背側より発生している疑いが高い事 […]

MORE

13歳、日本猫、女の子の症例です。 腹部のしこりを主訴に来院されました。 身体検査で乳腺の腫瘤、鼠径リンパ節の腫大が認められましたため、針吸引検査を行ったところ乳腺腫瘍(リンパ節への転移)が疑われました。 猫の乳腺腫瘍の […]

MORE

1歳、日本猫の男の子の症例です。 ご家族が右後肢の挙上に気付き来院されました。 触診にて大腿部に強い痛みを感じたため、レントゲン検査を実施しました。 レントゲン検査の結果、大腿骨中央部の螺旋状骨折を認めました。 骨折した […]

MORE

8歳、チワワの男の子の症例です。 急性の虚脱と元気消失を主訴に来院されました。 身体検査で可視粘膜の蒼白が認められたため、超音波検査を実施しました。 超音波検査の結果、腹腔内の血液貯留(血腹)が認められ、肝臓からの出血が […]

MORE

11歳、シーズーの男の子の症例です。 腹部の膨大を主訴に来院されました。 レントゲン検査、超音波検査の結果、脾臓の一部に腫瘤を認めました。 脾臓に発生する腫瘤には血管肉腫と呼ばれる高悪性度の腫瘍も存在することから脾臓摘出 […]

MORE

9歳、グレードデンの女の子の症例です。 口腔内(下顎歯肉部)にできたできもの(腫瘤)を主訴に来院されました。 犬の口腔内腫瘍には場合には悪性黒色腫、扁平上皮癌、線維肉腫など悪性度が高い腫瘍の可能性が高いため、腫瘤部を病理 […]

MORE

9歳 猫 女の子の症例です。 高所からの落下後、左前肢の跛行を主訴に来院されました。 触診にて左前肢の骨折が疑われたため、レントゲン検査を実施しました。 レントゲン検査の結果、肘関節の脱臼と尺骨の骨折(モンテジア骨折)を […]

MORE

12歳、チワワの男の子の症例です。 急速な陰嚢の腫大を主訴に来院されました。 急速な陰嚢の腫大の場合には精巣捻転、精巣炎、陰嚢ヘルニアなど緊急手術が必要な病気が考えられるため、超音波検査を実施しました。 超音波検査の結果 […]

MORE